プロフィール

るーく

Author:るーく
コルドバンクスとデジモノ。ブログへようこそ!
2014年3月についにキャンカーのりになりました。
コルドバンクス話題を中心に記録しておこうと思います。
よろしくお願いします。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問者数


日本ブログ村


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーナビ修理完了!テレビ関係が快適に!

先日修理依頼したカーナビが戻ってきてたので取り付けました。
今度はカーナビ修理(^^;)

HDMIの入力が写らない問題で修理してました。

修理出してから戻ってくるまで約11日程かかり、思ったより結構時間がかかりました。

結果的には、問題なかったそうで、予防で基盤交換をしていただきました。


専用のHDMIケーブルで検証したそうでそれだと問題なかったとのこと。

専用のHDMIケーブルを使ってくださいとのこと。

HDMIケーブルは規格品なので専用のものを使う必要はないはずですが、相性があるんでしょうか。


早速戻ってきたカーナビを取り付け、今まで使っていたHDMIケーブルでつなげてみるときちんと写ります!

やはり基盤がおかしかったんですね。

これでダイネットでみているブルーレイやwiiカラオケが共有できます!

音声もアナログ入力でなく、HDMI経由でカーステに出力となるので音質も良くなります!



ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

自力でオイル交換 完了!

自力でオイル交換 準備編で計画していたオイル交換。
やっと完了しました!
走行距離は約9300kmで前回の交換から約6000kmです。


自分での交換は初めてということもあり結構時間がかかってしまいました。

1.オイルを柔らかくする!
アイドリングを約5分ほどし、オイルを柔らかくします。
柔らかくした方が抜きやすいそうです。

2.チューブを差し込む
オイルチェンジャーのチューブの先端をオイルレベルゲージの穴から挿入し、オイルパンの底まで差し込みます。



しかし、オイルパンの底まで届いたかよくわからないのです。届くとはっきりとした感触があるかと思ったのですがよくわかりません。届いた後にチューブが曲がっているのでしょうか。

3.吸い上げ開始!
こんなもんかというところでポンプのハンドルを数回押してみるとオイルが吸い上がってきました。

チューブが黒くなってきます。




オイルチャージャーのタンクは2リッター毎にわかるように太い枠があります。

最初のうちは、ハンドルをたまに押して放置しておきました。
10分で500mlくらい抜けたでしょうか。



下の写真は丁度4リッター抜けたところです。
ここまで35分かかりました。


あと30分程でおわると思いきや、ここから1時間かかりました。
合計、1時間35分です。

やり方が下手だったのでしょうか?
途中からチューブの位置を変えたところ、ジュジュル音が大きくなりました。
しかし、このあたりからちょこちょこハンドルを押してないと吸い上がりませんでした。




ディーゼル車なので6.8リットル抜けるはずだったのですが、 約6.5リットルしか抜けませんでした。

チューブの位置を変えたりしてもこれ以上吸い上がりません。

オイルレベルゲージをみても空のだったので、完了としました。

周りはすでに暗くなってしまいました。

4.オイル注入!

オイルジョッキにオイルを注入します。

オイルはきれいで黄金色してます。

抜いたオイルは真っ黒なのでもし汚れで真っ黒ならやはりマメに交換した方がよさそうって思いました。

オイルは2リットルづついれます。



カムロードのオイル位置が奥なのですごく入れづらいです。

2リッターのオイルジョッキでギリギリではないでしょうか。

あと、ノズルの部分が長いとかなり入れやすくなるのではなると思いますので延長のものを探したいとおもいました。

2リッターを3回と0.5リットルを一回入れました。
入れた後にオイルゲージをみて、さらに0.2リットルほど追加しました。

5.オイル追加
一旦、エンジンをかけるとオイルが行き渡ると少し減るようです。

確かにしばらくエンジンをかけた後、再度レベルゲージをみると少し減っていました。
さらに0.3リッターほど追加して完了です!

6.廃油の処理


廃油は翌日、このままオートバックスに持ち込み無料で処分してくれました。


開始から終了まで約2時間かかってしまいました。
ちょっと疲れました。
正直、下抜きの方が手間なしで楽なんじゃないかなぁと思いました。
次回は下抜きとエレメント交換をチャレンジします。


ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村




ジャパンキャンピングカーショー2015優待券

スティッチ号さんのブログで配布が始まったのを知ったのですが、うちにもジャパンキャンピングカーショーの優待券が届いていました!



今回はくるま旅倶楽部の特典で無料で入場できますが、来年はこの優待券のお世話になりそうです。


ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

うーん、くるま旅倶楽部改悪!?

くるま旅倶楽部が変わるようです。
プレミアム会員ができるようです。
プレミアム会員のご案内参照。

今までの会員はスタンダード会員になるようです。




プレミアム会員は、いろいろメリットはありますが、年会費5000円もするんですね。

昨年にweb登録などの案内があったので、そのシステムの更新にお金がかかってしまったんでしょうか。


魅力の一つであった、イベント入場無料は、2015年10月末でなくなるようです。
お台場のキャンカーショーは対象外になりますね。

キャンカーショーの足も遠のいてしまいそう・・・

正直、これ、私にとっては改悪です。
残念です。次は更新しないなぁ。



ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



自力でオイル交換 準備編

前からオイル交換に関して調査してきまして(オイル交換を自力でやってみる計画
オイルの選定 低燃費オイルはお得か?

今回道具をそろえてやっと準備ができました。


まず、自分でオイル交換するために、以下のものを準備しました。

オイルチェンジャー
 モノタロウで購入(10%引きの日に購入)7533円。
  手動式ポータブルオイルチェンジャー


オイル 20リットル
  エンジンオイル トヨタ キャッスル DL-1 5W-30  楽天にて購入。送料込みで約9570円。


オイル処理ボックス
 これは不要かもしれませんが、一応買っておきました。モノタロウで203円。


オイルジョッキ
 近所のホームセンターで2リットルのものを購入。357円。


 
最初に交換方法を調べることにしました。

まず、助手席の下をあけます。


以下のようなメカニックな部分が見えてきます。


上の写真の黄色の部分がオイルレベルゲージです。
そこからオイルチェンジャーのチューブの先を底まで差し込み、オイルチェンジーのポンプを押せばよい見たいです。

オイルチェンジャーのタンクは4.5リットルなので途中で一度ペットボトルに待避が必要です。






オイルは、ここから入れるようです。
助手席に座った時の右のおしりのあたりです。


奥の方なのでオイルジョッキを用意しました。

後は実施のみですが、丁度、友達と遊びにいっていた娘からキャンカーで電話で迎えに来てと連絡あったので本日は中止することにしました。
娘には弱いです。(笑)

また来週チャレンジしようと思います。


オイルチェンジャーとオイル缶はちょいと邪魔かも。(>_<)


ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。