プロフィール

るーく

Author:るーく
コルドバンクスとデジモノ。ブログへようこそ!
2014年3月についにキャンカーのりになりました。
コルドバンクス話題を中心に記録しておこうと思います。
よろしくお願いします。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問者数


日本ブログ村


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレキシブルソーラーパネルのコネクター

ソーラーパネルはグローバルソーラーエナジー社のフレキシブルソーラーパネルを使いましたが、このコネクターはMC4ではないんです。

webで仕様を確認したところ、ちゃんとかかれてました。

一見、MC4にみえますが、ちょいと異なります。

写真の上がMC4で下が今回のコネクターです。


Tyco Electronics が販売しているSOLARLOCKコネクターが適合するそうです。

型番などは以下の通りであってると思います。
メーカーに確認取れました。
前回はメーカーから回答もらえず想定で買ってしまいました。

6-1394462-4 (female minus)
7-1394461-5 (male Neutral)

現在、 7-1394461-5を再注文してますので確認は未です。
6-1394462-4は前回購入で適合を確認済みです。

chip one stopのサイトが国内からの発送で一番早そうでしたのでここにしました。

SOLARLOKコネクターはなぜか写真の方がメスになります。
私の論理だととんがった方がオスなのですが。(笑)

先端にひっかけがあります。キーというみたいでそれの向きによってplusとminus、両方適合するのがneutralのようです。

前回 female minus と male plusを買ってしまったので適合しませんでした。


SOLARLOKコネクターはケーブルの太さ、オスメスの違い、キーの違いでいろんな種類がありますのでわかりづらいです。

それとケーブルハーネスというのもあるらしく、問い合わせたのですが回答がいただけず詳細はよくわかりません。

おそらくある程度の長さがあるケーブルにコネクターが一体になっているんだと思います。こちらの方がよかったかも。


今週末には、やっとソーラーシステムが完全となり完成となるかもしれません。


ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

フレキシブルソーラーパネル180W



フレキシブルソーラーパネル2枚取り付け(暫定)ました。90W 2枚で180wになります。

念のため、周りにコーキングをいれようと思ってるのですがヘトヘトなので今度実施することに。
そのためまだ養生テープなどはがしてない状態です。

なんせ外が暑くて汗だくでの作業。全然作業が進まないのと思考能力が0です。

15時30分で休憩中に発電量を確認したら
雲がかかった状態で2.2A。太陽が出てくると8Aでした。



一点、作業中に大きなトラブルがありました。
パネルのMC4コネクタとアマゾンで購入したMC4のコネクタ形状が若干異なり接続できませんでした。

今は暫定で無理矢理つなげましたが、早めに何とかしないといけないです。


これから調べてみようと思います。

ソーラーの発電量は都度監視して報告したいと思います。

ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

ソーラー取り付け格闘中

先日の格闘中のものはソーラーチャージャーです。



Morningstar社のTS-MPPT-60です。

アメリカの会社で実績、実力はあるものです。

週末はなかなか時間がとれないうえで、部品が足りなくて
なかなか進めませんでした。

今は屋内配線は完了しています。
取り付け方法などは別途紹介しますね。



先週からはソーラー取り付けにかかってます。が、はじめるとすぐに雨が降ってきて中断。

今日は午前中しか時間がとれなかったのですが、明日は終日OKなので明日に取り付け完了できるといいなぁ。


ソーラーはこんなのをつけようとしてます。




はやくつけたいなぁ。

ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

格闘中



先月末に届きました。
最近設置に向けて格闘中です。(笑)

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。