プロフィール

るーく

Author:るーく
コルドバンクスとデジモノ。ブログへようこそ!
2014年3月についにキャンカーのりになりました。
コルドバンクス話題を中心に記録しておこうと思います。
よろしくお願いします。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問者数


日本ブログ村


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外と便利な空気入れ購入!

キャンカーはタイヤのバーストのリスクが高いですね。

バーストはキャンカーが廃車になったりするばかりでなく、命の危険にもつながりますから深刻です。

ですのでタイヤと空気圧の管理は必要ですね。

タイヤは今はロードインデックス110のスタッドレスをはいているのでバーストのリスクはかなり減ったかと思います。

あとは空気圧の管理です。

空気圧は5kにしてますが、バンテックからは5k以下にはしないようにいわれているのでこれを維持する必要があります。

そこで測定&空気入れの工具を用意して定期的にチェックが必要です。

私は、今回、 ブラックアンドデッカー(BLACK&DECKER) インフレーターヘッド EIF183 にしてみました。


快適化用の工具としてブラックアンドデッカーのマルチツールEVO183を使ってますのでこれに装着できるものです。

シロさんのブログをみてよさそうと思ったので真似しちゃいました。



車のタイヤ以外にも自転車、ボール、浮き輪などにも空気が入れれるようです。


箱の中身はこんな感じです。


装着後はこんな感じです。


メモリは9kまであるのでそこまで測定できそうです。説明書には7kまでと書いてあったので空気を入れるのは7kという意味だと解釈しました。
このくらいいければキャンカーでも十分ですね。



早速つかってみました。
とても簡単に空気圧が測定できますし、空気を入れるのも簡単です。
少し音が大きいですが問題ないレベルです。


これならマメでない私でもお出かけ前に測定はできそうです。

とてもおすすめですよ!

ちなみに、4輪とも5kちょいでした。
スタッドレスに交換して1ヶ月以上経過し、1000kmほど走行しましたが、空気圧は変わってませんでした。



ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

スタッドレスタイヤ装着!

日曜日の夕方、やっとスタッドレスタイヤを取り付けました。

かなり見た目もよくなりました。


装着前は汚れているので極端になりますが、装着前と装着後です。



かなりかっこよくなりました!

センターキャップは注文しなくて、お店にも在庫がなかったため、今期はなしで行きます。

安くするために以下のように手配しました。

タイヤはヤフオクのショップで購入。

アルミはメールで注文し、来店しバランス取りや装着までお願いしました。
取付費も割と安かったため、近隣のお店に決めました。


タイヤW979×4本=84000
アルミMUD BURN XR6 4本=32800
取付費(バランスなども込):1250×4本=5000
袋ナット 24本 3200円

ナットはもともとついてたやつを使おうと思っていたのですが、お店の人のお勧めもあり、袋ナットにしました。
見た目がかなり違いますね。


合計125000円の出費でした。

投資した分、冬もお出かけしまくらなきゃ。

空気圧ですが、バンテックの方のお話ですと、このタイヤは5.0~6KまでOKとのこと。

乗り心地がどれほど変わるかみてみたかったので、今回は5.0Kにしてみました。

少し走ってみた感想です。

段差の突き上げ感はかなりマイルドになりました!かなり満足です。
これは空気圧のおかげでしょうか。

あとは路面によっては若干ガタガタって感じがあります。スタッドレスのパターンのせい??

あとは上下の揺れのおさまり具合が早くなったような気がします。


雪道は初めてなので不安ですが、これでスキーにいく準備はできました!

次はスキー場を選定しないと行けません。

どなたか神奈川からで車中泊ができ、おすすめのところがありましたら教えてください!

ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


スタッドレス用にアルミホイールの選定

ここのところ、仕事が忙しくなってしまい、快適化が進んでおりません。(>_<)

とはいっても、冬休みスキーに行くために準備を進めなくては。

ということで、ボチボチタイヤを取り付けなくては。

スタッドレスタイヤ自体は先日買っておいたので後はアルミを購入せねば。

1ヶ月以上悩みやっと決めました。結構、優柔不断です。

結果的には以下のものを注文しました。



MUD BAHN XR-6
「15×6.5 +28 139.7 6H」 です。

選び方は、バンテックの担当の方にお聞ききしたところ、
15インチ6.5jオフセットは25~30位
と言われました。

ついでにおすすめを紹介してもらったところ、
マッドバーン XR6
サーチ
タイサン

でした。
このなかなか、デザインが気に入ったマッドバーンにしました。

ぜんぱぱさんの記事で話題になってましたリム径ですが、このホイールはwebで調べてみると、108mmのようです。


この点もあらためてお聞ききしたところ、厳密に言えばカムロードの106mmにあわせた方がいいらしいですが、マッドバーンでトラブルは一回もないとのことでした。
ただし、数100km走ったら増締めした方がよいとのことでした。

次はいよいよ取り付けです。

ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


冬の準備~スタッドレスタイヤ検討・購入~

スタッドレスタイヤの購入は11月末になると売り切れて入手しづらいと聞いていましたので、9月末からいろいろ検討してました。

お恥ずかしいですが、タイヤの知識が全くありませんで同僚に聞いたり、いろいろ調べまくりました。

・キャンカーの場合はLT(ライトトラック)のものを選ぶ必要がある。

・基本、外周を変えるとメーターが狂うため考慮が必要。

・タイヤを変えると乗り心地が変わる。
扁平率が大きいほうが乗り心地がいいらしい。
・タイヤの幅は215がいいらしい。太くなる分安定するとのこと。

結局バンテックの担当の方がおっしゃっていた、
ブリジストン ブリザックW979 215/65R15 110/108L LT
を購入しました。





サイズは迷ったのですが、メーター狂いなどを考慮し、今回は外周を変えずこの大きさにしました。
夏タイヤはインチアップしちゃおうかと考えてます。
3月末までに検討しておかなくちゃ。

タイヤは普通にオートバックスとかで買うとかなり高いですね。
そもそもLTのタイヤ自体置いてないことが多いです。

ネットで買って持ち込みで取り付けるのが安いです。
しかし、ネットだと製造年月がわからないのが不安です。

今回決めたタイヤは2014年9月に発売だからネットで買っても問題ないだろうと思いました。

いくつかのお店に問い合わせたら、メーカーの製造は終了しているらしく、在庫のあるお店を探しました。

なかなかなかったのですが、ヤフオクで見つけ購入しました。



4214とかかれているので製造年月は2014年の42週ですね。9月かな。
送料込みで約84000円でした。
これはこのタイヤにしては割と安い方でした。

とりあえず確保できて安心です。

後はアルミを注文せねば。
ボーナス後だと品薄になりそうな気がするので早く決断が必要です。



ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。