プロフィール

るーく

Author:るーく
コルドバンクスとデジモノ。ブログへようこそ!
2014年3月についにキャンカーのりになりました。
コルドバンクス話題を中心に記録しておこうと思います。
よろしくお願いします。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問者数


日本ブログ村


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぐらスキー場から無事帰還

1/11ですが、午前中は晴れ間がでて、とても気持ちよく滑れました。


午後遅い時間になると雪が強くなりましたが吹雪かなかったのでよかったです。

夕方17時頃にキャンカーに戻ってきましたが、朝出発前から20cm近く雪が積もってました。



キャンカーで夕食を食べてから出発することにしました。

雪は駐車場内の道にもかなりつもっていて、
前進だと雪にうもれて進まなかったのですがバックは問題なかったのでバックで雪が少ないとこもまで移動しなんとか駐車場からでれました。
ちょっとあせりました。(^^;)


脱出不可になったときに備えて、小さなスコップとチェーンはもっておいた方がいいなぁと実感しました。


帰る頃は雪がすごく激しくなってきました。夜はかなり降るようなことを駐車場のおじさんがいっておりましたので雪が少なかった所まで移動することに。

途中、水上の猿ヶ京温泉のまんてん星の湯という温泉に入りました。


とてもきれいな設備で人もかなりいましたので人気の温泉なのかもしれません。

この日は上郷SAで車中泊してから帰宅したのでかなり疲れもとれました。

やはりキャンカーだとかなり楽ですね。

次回はどこにいこうかなぁ。


ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

かぐら田代スキー場へやってきました!1/11

年末に続き、またまたかぐらスキー場(田代)にやってきました。
苗場と迷ったのですが、子供たちがここにもう一度来たいっていうので。

道中は前回より雪がひどかったのですが、問題なく走れました。

0時につきましたがそのときの気温は-3度。雪が降ってました。 


駐車場は5台ほどしか止まってなったですか朝になるといっぱいでした。
さすが連休です。



今日は天気がよくなるといいですが。

雪質はかなり期待できるのでいい滑りができそうです!



ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

スキー4泊5日での水、燃費などの記録




約60リットルを使用しました。

今回は給水等難しいことが予想されたため、節水に心がけました。

基本的には洗い物を減らすため、お皿は100均の紙皿。22毎入りを2セット購入。合計25毎ほど使用しました。
エコじゃなくてすみません。今回はやむを得ずです。

もっと節水できたのですが、3日目で20lも使用しなかったので途中から洗い物をしたりして、ちょっと使用ペースがあがりました。

ご飯は圧力鍋で6合を2回炊きました。
次の食事では電子レンジで温めて食べました。


FFヒーター
FFヒーターは一晩で8hで1リットルという情報があったのでそれを元に計算してます。

合計85hなので約10.6リットルの消費。

軽油1リットル110円とすると1166円。
極寒地で5日間1166円ならかなり満足です!!

燃費

●1回目の給油
12/26 23時~ 8時 9h
12/27 12時~13時 1h
17時~ 8時 20h
12/28 12時~13時 1h
17時~ 8時 20h
12/29 12時~13時 1h
17時~22時 5h
合計 57h

ここで給油。25.75リットル。走行距離268.1km。FFヒーター57h。

単純計算で燃費6.38km/lです。
FFヒーターは1リッターあたり8hと仮定すると7.15リットル使用。これを考慮すると

(42.01-7.15)/268.1km=7.69km/l

●2回目の給油
12/29 22時~ 8時 10h
12/30 11時~13時 2h
17時~9時 14h
9時~11時 2h
合計 28h

ここで給油。25.75リットル。走行距離215km。FFヒーター28h。
単純計算で215/25.75=9.51km/l。

FFヒーターは1リッターあたり8hと仮定すると3.5リットル使用。これを考慮すると

(25.75-3.5)/215km=9.66km/l。


★期間合計は483.1/67.76=7.12km/l。

★FFヒーター分抜くと 483.1/(67.76-7.15-3.5) = 8.46km/l。


電気
一晩でテレビを見たりしても40A~50A位でした。
晴れの日はソーラーで充電できましたが、1日だけでした。

温泉や買い出しにいった際の走行充電で少し回復したりしてました。

正直発電機が必要かなとか電源付きのところにいった方がいいかなとか思ったのですが大丈夫でした!!

正直、スキーで疲れるので温泉入るとすぐ寝ちゃいますのであまり電気使わないです。

なのでFFヒーターの消費がほとんどとなります。


雪道
今回は結構雪が降っていました。
しかし、スタッドレスのみで全く問題ありませんでした。
ICのそばであれば道に水(お湯?)がまいてあるので問題ないですし、国道沿いでかなり雪が降っててもスリップもせずでした。
もちろん、カーブは事前にスピードを落としてブレーキをかけないように注意して運転しました。

スキー場によっては急な坂があったりして当てはまらないかもしれません。
上越ならチェーンはいらないかなぁという印象です。

感想
キャンカーでスキーの車中泊はかなり快適でした!!


FFヒーターが強力で大活躍なので寒さは問題ありませんでした。
濡れた服やグローブなどもマルチルームで乾燥できますし。

ゲレンデやロープーウェイの間近に止めれるので休憩に戻ってきたりも容易です。

お昼はスキー場の高い食堂でなく並ばずに、キャンカーで食べました。


今後の改善点としてFFヒーターの温度センサーの位置が悪いせいか設定温度とかなりずれがあります。

今後センサーの位置について改善しようと思います。

すっかりスキーにはまってしまったので、3月までにいっぱいいきたいと思います。



ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


かぐら(田代)スキー場 12/30

12/30はかぐらスキー場の田代ステーション側にいきました。

夜、近くの温泉に入った後移動して、21時頃、田代ステーションに到着しましたがほとんど車はいませんでした。

みつまた側とくらべるとインターチェンジから少し離れているせいかすいてます。

道中、雪はかなり降っていましたがスタッドレスで全く問題ありませんでした。

この日は朝少し晴れていたしたがほとんど雪が降っており、お昼前くらいからは吹雪いていました。




しかし、雪質はすごくさらさらで最高です!

ここは初心者コースが多いですがコース自体多いため、ファミリーでたのしめます。
ゲレンデ自体も空いており、とてもお気に入りになりました。


もう一日滞在し、苗場にいこうかと思ったのですが、これでかなり満足したので、自宅に帰ることにしました。

この日は平日で高速代が安くないので0時を待って高速に乗ることに。深夜割引狙いです。

それまで車でまったりです。

結局赤城高原SAで車中泊することにしました。

ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


かぐら(みつまた)スキー場 12/28,29

12/28,29はかぐらスキー場(みつまた側)にきました。

小学生のリフト券が無料というのにひかれました!

ここは駐車場からロープーウェイでゲレンデに移動します。

本当はゲレンデ前の駐車場の方がいいのかなぁとおもったのですが、ロープーウェイの乗車は3分程度なので、お昼に戻ってくるのも全く問題ないです。

混雑の中、席取りせずにすむのはキャンカーのメリットでとても楽ですね!

また、車で2~3分程度のところに温泉があります。
滑った後に温泉は最高です!

駐車料金ですが、後払いで500円ですが18時くらい?になると料金所のおじさんが返ってしまうので支払わなくてよいみたいです。

駐車場で車中泊しました。
気になる電気の消費量は夜テレビをみたり、夜通しはFFヒーターをつけっぱなしですが、電気の消費は40~50Aです。

12/28は天気もよかったため、ソーラー発電で満タンに回復しました。

12/28はとても天気が良く気持ちよく滑りました!



12/29は一日中、雪。かなり視界が悪いときもおおかったのですが、上の方にいくと雪はすごくさらさらでなとても走りやすかったです。でもやっぱり、晴れの方がいいです。



12/30はまた別のスキー上へ移動します。

ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。