プロフィール

るーく

Author:るーく
コルドバンクスとデジモノ。ブログへようこそ!
2014年3月についにキャンカーのりになりました。
コルドバンクス話題を中心に記録しておこうと思います。
よろしくお願いします。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問者数


日本ブログ村


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーナビ選定&取り付け

2014年1月に発売したKENWOODのMDV-Z701迷彩ナビを購入しました。




KENWOODのナビは、ナビ機能はちょい弱いって

言われていますが、

AV機能が充実しているのとNAVICON対応に惹かれ、

増税前にこの機種を購入しました。

簡単ですが、特徴と取り付けイメージをアップします。

特徴

・さくさくレスポンス

・フリック操作や拡大縮小操作がスマフォと
 同じ感じなので使いやすい。

・AV機能の充実
  HDMI入力端子あり。
  →Blu-rayプレーヤーやスマフォと接続して
  動画が見れます。

 ・SDカードから音楽や動画の再生が可能。
  →もう、ipodなど不要ですね。

 ・USB端子あり。
   USB端子にiphone/ipodを接続するとiphone
   内の音楽も聞けます。
 ・USBメモリから音楽や動画の再生が可能。

 ・地デジが見れる。
 

・WIFI対応
 スマートループでの渋滞情報取得や
 スマフォ内の音楽や動画再生が可能。
 
・NAVICON対応
 スマフォのNAVICONアプリに対応しているため、
 NAVICONからカーナビに目的地を簡単に送信できます。
 
 また、道の駅マップアプリやまっぷるアプリから
 NAVICON経由でカーナビに地点を送信できます!

 NAVICON連携対応アプリはこちら
 http://navicon.denso.co.jp/user/support/applist/index.php?type=0

 ・panasonicのDSRC対応ETC(CY-DSR110D)が使用でき、DSRCの情報が取得できる。


取り付け後のイメージ





カムロードのナビ取り付け位置は低くて、
見にくいということでしたが、チルトで結構傾せると
思ってたより見にくくはありませんでした。





オプションの下記の2点を購入して取り付けました。

1.DSRC用ナビ接続ケーブル KNA-13DSRC

ETCのDSRC情報や料金情報を連携するのに必要です。

このETC接続ケーブルはかなり入手が難しく、2014年1月
からずっと在庫チェックしており、3月にやっと購入出来ました。

もちろん、これをつけるとナビ上で料金などの履歴はみれます。

2.KENWOOD光・電波ビーコンVICSユニット VF-M99


この機種はスマートループとDSRCから

渋滞情報が取れますが

DSRCとスマートループだけでは

まだまだ頼りないので

現状ではVICSは必要かなと思い取り付けました。

スマートループは車に乗ったばかりで
VICSを拾う前に情報取得できるのでそれは便利です。



取り付け概要


カーナビ自体は自分で取り付けました。


配線はこちらのバンテックのページを参考にしました。



オーディオカプラーは ETC取り付けのページで紹介した
オーディオハーネス ミツビシ 2211を使いました。




取り付け自体は簡単でしたが、きれいに配線するための

取り回しが結構面倒く時間がかかりました。


ナビはもちろんのこと、これで音楽も聴け、

テレビもみれ、とても便利になりました。

スポンサーサイト

ETC取り付け

ETCを取り付けましたので紹介します。

機種は以前紹介しましたパナソニックの CY-DSR110Dです。

補助金が使えましたので本体は0円でゲットできました。

取り付け場所はハンドル左下のここです。




アンテナ部はルームミラーの右上の位置に取り付けしました。


キャブコンなのでフロントガラスの真上にはFRPが
出っ張っています。ETCの電波が届きにくいかな
という懸念がありましたが、

実際使ってみて全く問題ありませんでした。


取り付け方法


1.アンテナ部の配線ですが、まずはフロントガラス上部から
 右のドアまで配線。
 天井の境目のところからケーブルを押し込んで配線を
 隠しました。
 

2.右のドアからは取っ手をはずしてモールをはずしてその中に ケーブルを通しました。

3.ドアモールからハンドル裏の部分を通してETC本体に接続。

4.電源等の配線

 B+とACCとGNDをつなげる必要があります。
 

 この後、カーナビを取り付けるのでオーディオハーネス
 からとることにします。

 

 がしかし、オーディオハーネスはカムロード用には販売
 されてないんですね。
 DYNAやトヨエースでも販売されてないし。

 いろいろ調べると最近はトラック用は共通使用で
 14pinになったという情報あり。

 カムロードやDYNAは実際は日野自動車が作っているようで
 日野、三菱、いすず、UDの共通の14pinが使えそうかな
 ということで買ってみました。

 エーモンのオーディオハーネス ミツビシ 2211という製品です。


 


 

見事びったり接続できました!!
 


 このハーネスは幸いなことにB+とACCは2分岐されているのでカーナビとETCでそのまま使えます。

 B+とACCをハーネスに接続、GNDにはボディーアースしました。

 キーを回し、アンテナがひかり、音声も流れることで
 まずはOK。

 最終的には、ETCと一般の共通のレーンに入り試しました。 
 もし取り付けNGでも通行券がでますので。(笑)

 無事に通過でき、一安心しました。

納車!!

更新まで間があいてしまいましたが、

実は3月31日に無事納車しました!

約5か月半、待ちに待った日がきました!

コルドバンクス3.4(茶家具)です。


まずは正面の写真。


横の写真。


室内の写真。


実はこの車、生涯で3台目になります。
前回は12年半前に購入しました。

新車の臭いがとても懐かしかったですが
でもこの臭い、頭痛くなりますね。

1~2ヶ月程度で自然に臭いはとれたと思いますので
我慢する事にします。


オプションは別途紹介します!


ETCとカーナビは自分で取り付ける計画でした。

ETCの休日割を使わないとお店に取り付けて
もらう費用分はすぐに損してしまいます。

ですので最低限ETCだけすぐにつけよう思ってたのですが

実際納車された後は、どっと疲れがでてしまい、

市内をぷらっと走ってきて、そのあとは、家で寝てしまいました。

取り付け&お出かけは翌週末に持ち越しとなりました。


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。