プロフィール

るーく

Author:るーく
コルドバンクスとデジモノ。ブログへようこそ!
2014年3月についにキャンカーのりになりました。
コルドバンクス話題を中心に記録しておこうと思います。
よろしくお願いします。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問者数


日本ブログ村


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運転席にLED照明を増設しました!

先日購入したLED照明のうち小さい方(48球)の方を運転席に増設しました。






運転席のルームランプはとても暗く不満に思っていましたので、いっそのこと取り替えでなく増設にしてしまいました。


電源はサブバッテリーからとりました。バッ直なのでメインスイッチとは連動してません。
逆に連動させたくありませんでした。


取り付け方
配線はセカンドシート下のバッテリー(以前増設した端子台)から引き回します。

運転席裏から運転席天井を通し、配線します。


運転席の天井部分はまず、周りのゴムをはずします。



周り縁の部分に隙間があるのでそこに配線を埋め込みます。
 

ネジは前面の5本ほど外して作業しました。
全部外した方がもっとやりやすかったかもしれません。


天井裏はここからアクセスできますので、照明をつけます。




照明のダイネット側は裏がちょうど木にあたるため、木ネジを使用しました。フロントガラス側は M3×15mmのボルトナット を用いて固定してます。


あとは引き回した配線を接続すれば完了です!

取り付け後の感想

明るすぎなので消し忘れはないと思ってます。

プッシュボタンでスイッチオンオフできるのでとても気に入ってます。

おそらく今後はルームランプはドア開けの連動時のみの使用になりそうです。

かなり明るくなったので夜中でも運転席側の快適化はできそうです。(笑)


とても満足の快適化でした!


ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

オートキャンパー12月号発売日!

今日はオートキャンパー12月号発売日でした。
早速本屋さんへ行って買ってきました。


セーフティードライブ講座があり、ドックライトのDIYがありやってみたくなりました!


あと車内暖房効率化最適化計画もありなかなか興味深いです。

キャンカーの中でじっくり読んでみようかと思います。

ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

LED照明増設計画

先日のお台場のキャンカーショーでLED照明を2個買ってきました。

ネットで購入するよりもかなり安く購入できるため、キャンカーショーまで待ってました。



これはコルドバンクスのダイネット窓側についているものと同じものでデザイン、明るさともに気に入ってました。

LEDの玉数は左から48と96です。

今回、2箇所ほど暗い場所がありこれを増設する予定です。

一個は今週末につける予定ですが、もう一つは配線の引き回しが大変そうな場所なのでボチボチやっていきたいと思います。

ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

セブンイレブンのおでんが簡単でおいしい!

最近とてもお気に入りのおかずがあります。

セブンイレブンのおでんです。



7種類の具材が入っていて約200円です。
5分鍋であたためだけでOKです。

結構おいしいのでおすすめです。

お店で温まっているやつよりかなりコスパがいいです。

最近お出かけ時の夕食のおかずはしょっちゅうこれにしちゃってます。

ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

カテゴリ分けしてみました

ブログのカテゴリ分けをしてみました。
今までの記事が自分でも探しにくかったので細かくしてみました。

こうみるといろいろやったなぁと思います。
まだ紹介できてないこともあるのでそれはゆくゆく紹介します。

ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

お台場キャンピングカーフェア2014にきました!


お台場キャンピングカーフェア2014にやってきました。
早速駐車場には、たくさんのキャンカーがいます。

駐車場は高く、一日で1500円です。

入り口の向こう側にはガンダムが見えます。
思ったほかあまり人がいない気がします。


物販店がいろいろあります。
今回はロータスさん、キャンピングカーパーツセンターが出店されてます。


今回も通常価格よりだいぶお安く販売されてます。
こんなものを買ってきました。


また取り付けレポしますのでお楽しみに!


ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

冬の準備 ~FFヒーター webcon3evo取り付け!~


穴あけがちょい手間取りました。
日中作業ができないため、夜やるのですが、大きな音を出すと近所迷惑ですね。

なので、周りのうるさいPAでやりました。(笑)

取り付け後はこんな感じです。




取り付け方法を簡単に紹介します。


1.元々ついていたダイヤルを外します。

ラジペンで引っこ抜きました。

2.ダイヤル裏の部品とそれについているカプラーを外します。


3.付属のカプラーを加工して常時電源につなげます。

赤線を+12vへ黒線はマイナスへ。

電源は先日シューズボックス内に増設した端子台からとりました。



白線は高地スイッチになります。

配線をたどっていくと、シューズボックスの扉の全面上部に折り返っている白い線がありますのでここを切断して、カプラーの白線に接続します。



ただ、 FFヒーターのハーネス不具合があるようです の記事に書きましたが、ハーネス不具合で高地スイッチが動作しないようなので、それを直してもらってから接続しようと思います。


4.配線
2で外したカプラーをwebcon3evoの左側に接続します。上下間違えないように。

次に、3で加工したカプラーを接続します。


これだけです。

写真の右側にはもう一つカプラーがついてますが、別売りのリモコン用です。
リモコンつけない場合は、ここへの接続は不要です。
こちらはまた別記事で紹介します。


5.取り付け場所に穴をあけ、本体取り付けて完了です。

穴あけが一番大変でした。


主な機能を紹介します。

温度設定

設定温度に調整してくれます。
実際はセットした温度より2度低い値となってました。温度センサーを取り付ければ正確になるのかもしれません。


オンタイマー

オンしたい分数をセットします。



オフタイマー

オフしたい分数をセットします。



電圧表示




普段は温度設定し、寝るときは一旦消して、寒くなる時間帯にONするようにすると思います。

実際使ってみましたが、設定温度より2度低い温度になるようです。温度センサーを適切な位置につけたら正確になるのかもしれません。

温度管理ができるのですごく便利なアイテムでした!


ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村




お台場キャンピングカーフェア2014開催されますね

いよいよ明日11/8,11/9に
お台場キャンピングカーフェア2014が開催されます。


くるま旅の会員なので入場無料です。

今回も部品調達を兼ねていってこようと思います。

土曜日まで出張なので行くのはおそらく日曜日かな。

ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

FFヒーターのハーネス不具合があるようです

ベバストのホームページをみてたところ、以下の記事を発見しました。

[重要] AT Evo2000ハーネスの不具合に関するご連絡
なんとハーネスの不具合があり、高地モードが働かないとのこと。

2013年8月1日~2014年7月4日の出荷分が該当するそうです。

該当するシリアル番号も書いてありますが、ばっちりうちのも対象です。


販売店で無償対応してくれるらしいです。
なお、高地モードを使わない場合は影響ないそうです。


せっかくwebcon3evoを買ったのに機能しないことになるので早々に対応してもらおうかと思います。


ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

冬の準備 ~FFヒーター webcon3evo~

最近結構寒くなってきました。
ちょくちょくFFヒーターを使ってます。

今回は、冬では大活躍であろうFFヒーターの快適化を計画しました。


まず、現状のFFヒーターの不満点は、温度調整ができません。
つけるとき最大にして、しばらくしたら小にダイヤルをあわせたりします。

これって結構めんどくさいですね。

バンクベッドで寝ていて、朝寒いときに下に降りてFFヒーターをONにするのも億劫です。


温度設定やON/OFFタイマーができるwebcon3というものがあるのを知っていて導入するつもりだったので、このタイミングで導入してみました。


ちょうどいいタイミングで RVLANDからwebcon3evoという新製品がでたのでこちらを購入しました。


従来品からの変更は高地対応されていることです。

通常は標高1500mまでが限界 らしいです。

うちのコルドバンクスのものはAIR TOP EVO 2000という機種で、高地対応品でした。


オプションの高地用のスイッチをつけ、ONするだけで標高2200mまで 安定してFFヒーターが使えるようです。
しかし、このスイッチ6000円近くするようです。結構高いです。



今回のwebcon3 evoは必要なときに自動で高地スイッチをONにしてくれるようなので標高を意識しないで使えるので便利 です。

特にスキーの時は便利ですね。

製品および付属品はこんな感じです。
簡単に取り付けられそうです。

本体、カバー、カプラー(電源と高地用の線)、説明書類です。


現在、仮で取り付けしております。

取り付け後、再度レポします!


ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。