プロフィール

るーく

Author:るーく
コルドバンクスとデジモノ。ブログへようこそ!
2014年3月についにキャンカーのりになりました。
コルドバンクス話題を中心に記録しておこうと思います。
よろしくお願いします。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問者数


日本ブログ村


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外と便利な空気入れ購入!

キャンカーはタイヤのバーストのリスクが高いですね。

バーストはキャンカーが廃車になったりするばかりでなく、命の危険にもつながりますから深刻です。

ですのでタイヤと空気圧の管理は必要ですね。

タイヤは今はロードインデックス110のスタッドレスをはいているのでバーストのリスクはかなり減ったかと思います。

あとは空気圧の管理です。

空気圧は5kにしてますが、バンテックからは5k以下にはしないようにいわれているのでこれを維持する必要があります。

そこで測定&空気入れの工具を用意して定期的にチェックが必要です。

私は、今回、 ブラックアンドデッカー(BLACK&DECKER) インフレーターヘッド EIF183 にしてみました。


快適化用の工具としてブラックアンドデッカーのマルチツールEVO183を使ってますのでこれに装着できるものです。

シロさんのブログをみてよさそうと思ったので真似しちゃいました。



車のタイヤ以外にも自転車、ボール、浮き輪などにも空気が入れれるようです。


箱の中身はこんな感じです。


装着後はこんな感じです。


メモリは9kまであるのでそこまで測定できそうです。説明書には7kまでと書いてあったので空気を入れるのは7kという意味だと解釈しました。
このくらいいければキャンカーでも十分ですね。



早速つかってみました。
とても簡単に空気圧が測定できますし、空気を入れるのも簡単です。
少し音が大きいですが問題ないレベルです。


これならマメでない私でもお出かけ前に測定はできそうです。

とてもおすすめですよ!

ちなみに、4輪とも5kちょいでした。
スタッドレスに交換して1ヶ月以上経過し、1000kmほど走行しましたが、空気圧は変わってませんでした。



ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://ibunks.blog.fc2.com/tb.php/146-4fee6bfa

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。