プロフィール

るーく

Author:るーく
コルドバンクスとデジモノ。ブログへようこそ!
2014年3月についにキャンカーのりになりました。
コルドバンクス話題を中心に記録しておこうと思います。
よろしくお願いします。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問者数


日本ブログ村


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オイルの選定 低燃費オイルはお得か?

近々自分でオイル交換しようとオイルの選定を考えています。

ディーゼルのカムロードのエンジンオイルは説明書を見ると
DL-1 0W-30 か 5W-30 と書かれています。


まず、0W-30とか5W-30というのは、何だろうというところから調べました。


SAE粘度グレードとのことでオイルの粘度(粘りけ)を表す番号だそうです。


0W-30 は 「W」の前の数字が小さい程低温でも硬くなりにくく低温始動性に優れます。
「W」の後ろの数字が大きいほど粘度が高く、高温時でもしっかりとした油膜を保ちます。


ということのようです。



省燃費オイルは、粘度による抵抗をおさえて、エンジンのパワーを効率よく引き出すことのようで、
W前の低温側と後ろの高温側粘度の低い、低粘度タイプのオイルとなります。


すなわち、推奨の0W-30と5W-30では、0W-30の方が省燃費ということになります。
(マニュアルにも0W-30が省燃費と書かれています。)



価格は、どうかというと楽天でざっくり調べてみました。


トヨタキャッスル DL-1 5W-30 20リットル \7,750(税込)送料別


トヨタキャッスル DL-1 0W-30 20リットル \11,100(税込)送料別



0W-30は結構高額ですね。5W-30と比べて\3,350高いです。


これは20リットル缶ですので一回当たり6.8リットルか7リットル必要なので3回交換できます。
(3回目はちょい少ないのでどうするかはありますが)

ざくっと計算してみました。

5000kmごとにオイル交換の前提だと、オイル1缶で3回交換したとして15000km走行します。

軽油が1リットル100円として計算してみます。


差額の約3300円以上浮かすには、33リットル以上省燃費になればよいです。


リッター10kmの燃費で走れるとすると15000km走るには1500リットル使います。



ざっくりですが、もし、オイルで燃費1%(0.1km)向上したとして
150km(15リットル)が節約になるので15リットル*軽油100円 = 1500円


2800円赤字ですね。ざっくりですが、

0.3km向上で4500円節約、1200円黒字。
0.5km向上で7500円節約、4200円黒字。
1km向上で15000円節約で11700円黒字。

0.3km以上向上が望めればお得になりそうです。


微妙な感じもしたので最初に払う額がすくない 5W-30にしようかと思います。


メーカーは割とトヨタ純正が安いのと推奨なのでそれにしようかと思います。


ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://ibunks.blog.fc2.com/tb.php/151-bfa5b3dc

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。