プロフィール

るーく

Author:るーく
コルドバンクスとデジモノ。ブログへようこそ!
2014年3月についにキャンカーのりになりました。
コルドバンクス話題を中心に記録しておこうと思います。
よろしくお願いします。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問者数


日本ブログ村


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自力でオイル交換 完了!

自力でオイル交換 準備編で計画していたオイル交換。
やっと完了しました!
走行距離は約9300kmで前回の交換から約6000kmです。


自分での交換は初めてということもあり結構時間がかかってしまいました。

1.オイルを柔らかくする!
アイドリングを約5分ほどし、オイルを柔らかくします。
柔らかくした方が抜きやすいそうです。

2.チューブを差し込む
オイルチェンジャーのチューブの先端をオイルレベルゲージの穴から挿入し、オイルパンの底まで差し込みます。



しかし、オイルパンの底まで届いたかよくわからないのです。届くとはっきりとした感触があるかと思ったのですがよくわかりません。届いた後にチューブが曲がっているのでしょうか。

3.吸い上げ開始!
こんなもんかというところでポンプのハンドルを数回押してみるとオイルが吸い上がってきました。

チューブが黒くなってきます。




オイルチャージャーのタンクは2リッター毎にわかるように太い枠があります。

最初のうちは、ハンドルをたまに押して放置しておきました。
10分で500mlくらい抜けたでしょうか。



下の写真は丁度4リッター抜けたところです。
ここまで35分かかりました。


あと30分程でおわると思いきや、ここから1時間かかりました。
合計、1時間35分です。

やり方が下手だったのでしょうか?
途中からチューブの位置を変えたところ、ジュジュル音が大きくなりました。
しかし、このあたりからちょこちょこハンドルを押してないと吸い上がりませんでした。




ディーゼル車なので6.8リットル抜けるはずだったのですが、 約6.5リットルしか抜けませんでした。

チューブの位置を変えたりしてもこれ以上吸い上がりません。

オイルレベルゲージをみても空のだったので、完了としました。

周りはすでに暗くなってしまいました。

4.オイル注入!

オイルジョッキにオイルを注入します。

オイルはきれいで黄金色してます。

抜いたオイルは真っ黒なのでもし汚れで真っ黒ならやはりマメに交換した方がよさそうって思いました。

オイルは2リットルづついれます。



カムロードのオイル位置が奥なのですごく入れづらいです。

2リッターのオイルジョッキでギリギリではないでしょうか。

あと、ノズルの部分が長いとかなり入れやすくなるのではなると思いますので延長のものを探したいとおもいました。

2リッターを3回と0.5リットルを一回入れました。
入れた後にオイルゲージをみて、さらに0.2リットルほど追加しました。

5.オイル追加
一旦、エンジンをかけるとオイルが行き渡ると少し減るようです。

確かにしばらくエンジンをかけた後、再度レベルゲージをみると少し減っていました。
さらに0.3リッターほど追加して完了です!

6.廃油の処理


廃油は翌日、このままオートバックスに持ち込み無料で処分してくれました。


開始から終了まで約2時間かかってしまいました。
ちょっと疲れました。
正直、下抜きの方が手間なしで楽なんじゃないかなぁと思いました。
次回は下抜きとエレメント交換をチャレンジします。


ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

やはり自分でやるのは 大変なんですね(;^ω^)
私じゃ無理ですね きっと!いやっ 絶対ですぅ(爆)

2015-02-01 22:09 スティッチ号 #JalddpaA URL編集 ]

お疲れ様でした
オイル交換の際、アイドリングではオイルの温度が上がらないので実走行20分程度をお勧めします
水温は上がるのですが、オイルは走らないと全然温まらないようです
ある程度温度が上がったオイルはスムーズに抜けますよ
ベストは30分ほど走行してオイル温度を上げ、停車10分くらいでオイルが下がるのを待ち交換って感じだと思います
また、オイルを入れるところは別途キャップというか漏斗みたいなものが500円くらいで売っているのでそれを使えば綺麗に入れられますよ
2015-02-02 13:46 OKA-ZIL520 #SFo5/nok URL [ 編集 ]

OKA-ZIL520

こんにちは
なるほど、温めが足りなかったんですね。とても参考になります。
次回は教えていただいたやり方でやってみたくなりました!

あとオイルフィルター変えるときって下抜きじゃないとダメだったりします?

コツとか注意点とかあったら教えていただけるとありがたいです!!
2015-02-02 21:22 るーく #qf9djFss URL編集 ]

スティッチ号さん

抜く時間がかかりすぎました。
しかし、oka-zil520さんのお話だと温めが足りなかったようです。
またリベンジしようと思います!
2015-02-02 21:57 るーく #qf9djFss URL編集 ]

オイルは温めないと粘度が高すぎてまったく抜けないので少し熱いくらいにしたほうが良いです
ただし熱すぎると容器が変形するので10分くらい休めたほうがいいかな、と思います

オイルフィルター、カムロードはまだ交換したことが無いのですが丸一日以上エンジンを動かしていない状態だとオイルフィルター内のオイルはほぼ全部抜けるので交換時に楽です
ただし、古いオイルが少し混じってしまうところが欠点なのですが、それ以上に交換効率が非常に上がります
エンジンを動かした後だとだいたい200CCくらい中に入っていて服は汚れるし手はベトベトになるし熱いし・・・
自分でやる場合はこちらをお勧めします

頑張ってください
2015-02-03 14:21 OKA-ZIL520 #SFo5/nok URL [ 編集 ]

OKA-ZIL520さん

次回は、その通りやってみたいと思います。
オイルフィルターもその方法でやってみようかなぁ。
毎度情報ありがとうございます!
2015-02-10 01:37 るーく #qf9djFss URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://ibunks.blog.fc2.com/tb.php/160-14132b86

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。