プロフィール

るーく

Author:るーく
コルドバンクスとデジモノ。ブログへようこそ!
2014年3月についにキャンカーのりになりました。
コルドバンクス話題を中心に記録しておこうと思います。
よろしくお願いします。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問者数


日本ブログ村


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ETCの検討

ETCは、高速道路の割引が大きいし支払の煩雑さもなくなることから自分には、必須です。

現在の車でもアンテナと本体が別の場所に設置できるセパレートタイプのETCをつけています。
本体やETCカードは見えないところに置きたいですしダッシュボード上もすっきりしたいので。


今回もセパレート型で決定です。


調べてみると現在では、DSRC対応というものがありました。

DSRC対応だと通常のETCの機能にITSスポットサービスというものが使えるようになります。

・広域な道路情報
 →従来のVICSだと狭域な渋滞情報しか取れないようだが、今回は広域のものまで受信できるもよう。

・安全運転支援
 →渋滞末尾注意情報、前方状況情報、事故車情報、落下物情報など受信。



これらは、DSRC対応ナビやスマートフォン対応のETCを使うと、
その情報をみたり、SA/PA、道の駅情報の受信ができるようです。
ナビだと経路にも反映されるようです。


現在は、スポットを拡大中で随時、恩恵を受けるには、まだまだ先かもしれません。
(たぶん、ナビもVICSも併用する予定です)

それなので、普及目的もあり、只今、DSRC購入助成キャンペーンをやっています。

地域や条件などがありますので詳細は下記リンクを参照してみてください。




DSRC購入助成キャンペーンでは、20000円の助成金があります。

すなわち本体が20000円くらいのものもあり、これなら助成金をいれると0円!!
セットアップ費用のみで購入できるわけです。
店舗によってかもしれませんが、キャッシュバックでなく、本体から引いて販売してくれます。


本体が只同然で最新機能がついているということでDSRC付で決定!です。


機種については、
スマートフォン対応も魅力です。しかし、価格が高いことと(只にはならなそう)、対応ナビを購入予定なのでパナソニックとケンウッドに対応しました。



パナソニックの 「CY-DSR110D」に決定しました!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://ibunks.blog.fc2.com/tb.php/9-a33dae00

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。